注目の記事 PICK UP!

はじめての方へ

『ティータイムをご一緒に』へようこそ!

Haruka

はじめまして。Harukaと申します。
『ティータイムをご一緒に』をご覧いただき、ありがとうございます。

このサイトは、いまどき希少な個人が趣味で運営しているホームページです。

個人ホームページの全盛期、まだブログもSNSもなかった1999年に、娘の育児日記からスタートし、
さまざまな変化と、複数回の放置期間を経て、現在に至っています。

HPを開設して最初に掲載したのは、何かで読んで面白い!と思った文章。

幼稚園で、白い画用紙にお母さんの顔を描いている園児たちに先生が言いました。
「ちゃんとバックも描いてね」
出来上がった園児たちの絵にはどれも、お母さんの顔の横にちゃんとバック(鞄)が描かれていました。(笑)

こんな他愛のないことを書き綴り始めた当初から、
“ティータイムの短い時間で気軽に楽しめる雑誌のようなサイト” 
にしたいというコンセプトは変わっていません。

このサイトを通じてたくさんの出会いがあり、文章を書くお仕事をいただくようになって、
現在は、在宅で、ライティングを中心にお仕事しています。(お仕事のご依頼お待ちしております

夢は、ここに掲載しているショートストーリーが映像化されること。

例えば、『世にも奇妙な物語』の原作になって、藤原竜也さんに演じてもらえたら、もう死んでもかまいません。

……なんて好き勝手なことが書けるのも、個人サイトの良いところ。^^

私が皆さんにも読んでほしい!見てほしい!と思うことだけを、気ままに掲載しています。
お時間ができたときには、ぜひ、ティータイムをご一緒してください♪

似顔絵のこと。
アイキャッチ画像は、エッセイに登場している現在は大学生の娘が描いた私の似顔絵です。
どうやら娘の目には私がこんなふうに映っているようです。(笑)
ものすごく高飛車な女だと思われるといけないので、
以前、名古屋の落語家で漫画家でもある雷門獅篭さんが描いてくださった優しそうな似顔絵も載せておこうと思います。

Haruka 2007年

Haruka 2013年

PAGE TOP