注目の記事 PICK UP!

理想の人生

理想の人生

今、初めて体験するはずの、このシーンは、すでに、何度も体験したことがある、よく知っているシーンだった。

デジャブ、なんていうのではなく、もう、脳裏に焼きついているといった方が良いくらい、繰り返し見た情景だ。

そう、私自身の想像の中で。

「人は、自分で思い描いた通りの人生を生きる」

そんな文章を読んだのは何という本だったかも忘れてしまったが、本当にそうかもしれない。

高校時代に付き合っていた彼女は、「私って不幸だわ」が口癖で、
別れた後も、彼女の不幸な噂を何度か耳にした。

大人になってから偶然再会したとき、彼女は、まるで出来の悪いドラマのシナリオのように次々と襲いかかる不幸の話を、
とても疲れた顔で、それでも、どこか自慢するような調子で私に伝えた。

このひとは自分で望んで不幸になっているに違いない。

そう思った時、あの文章が思い出された。

人は、自分で思い描いた通りの人生を生きる。

それから私は、「私の理想とする人生」のワンシーンを何度も何度も思い描いた。

「美しい恋人」が手に入るまでには、かなりの時間がかかったが、
「異例の昇進」を手にしたのは、それからすぐのことで、
コツがつかめてくると、もう、面白いように人生が変わりはじめた。

そして、今、私がこの目で見ている情景は……

フフッ。…… ハハハ…… アハハハハハハ!

思わず込み上げてくる笑いを、止めることができないほど素晴らしい、何度も心に思い描いたシーンそのものだった。

信じるか、信じないかはあなた次第だか、人は、本当に、自分で思い描いた通りの人生を生きることができる。


このショートストーリーは、大阪の時計店【ウオッチコレ】メールマガジン『ブリリアントタイム』に掲載されています。

関連記事

  1. 呼び出す女

  2. はじめて

  3. タイムマシン (全3回 最終回)

  4. アンティークブローチ

    アンティークブローチ

  5. 幸運の女神

    幸運の女神

  6. 砂時計

  7. フラッシュ!

  8. ショートストーリー 願い

    願い

  9. ショートストーリー 最後のプレゼント

    最後のプレゼント

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    試しにやってみる

  2. SECRET: 0
    PASS:
    俺は、思い通りにならないから、努力していられるょb

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >硬めさん
    はい、ぜひ^^

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ヒカリさん
    なるほど!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    気持ちの切り替えって大事だなーと、改めて感じました。幸せに生きたいですー
    ペタありがとうございます。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >はなさん
    はい、気持ちを切り替えると、いろんなことが変わってきますよね。^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP