読み切りショートストーリーとエッセイを楽しむWebマガジン

  1. 最近の記事
  1. 世にも奇妙な物語

女神のチャンス

彼女はひとりで湯船につかって、先日の同窓会を思い出していた。20年前は皆同じ学校に通っていたというのに、今はそれぞれ、ずいぶん違った人生を歩いている…

  1. 世にも奇妙な物語

逢瀬が浜

「逢瀬が浜……ねぇ」さびれた海水浴場を見回しながら、美也子がからかうような口調でつぶやいた。「写真ではもっと立派な浜辺に見えたんだよ。それに…

  1. 世にも奇妙な物語

婚約指輪

ピンポーン、ピンポーン!チャイムの音にドアを開けると、そこには響子が立っていた。頬をわずかに染めながら、興奮気味の声で話し始める。「祥子ちゃ…

  1. 世にも奇妙な物語

研究成果

このショートストーリーは、「博士の失敗」の続編です。単独でもお楽しみいただけますが、合わせてお読みいただくとよりお楽しみいただけます。他界した博士の研究…

  1. 世にも奇妙な物語

博士の失敗

博士と助手は静かに喜びをかみしめていた。人生をかけた研究が、今まさに実を結ぼうとしているのだ。博士が手にしているのは、人を若返らせたり成長させた…

  1. 世にも奇妙な物語

大幸運の時計

それは、ある日の会社帰りのこと。僕の歩く先に何か黒い塊が置かれているのに気付いた。近づいてよく見ると、革製の鞄で、少し持ち上げてみるとずっしりと重い。…

  1. 世にも奇妙な物語

タクシー運転手

※この作品は、『怖い話』の続編です。ぜひ、あわせてお楽しみください。駅で拾ったタクシーの運転手は、感心するほど礼儀正しく、車内は清掃が行き届いていた…

  1. 世にも奇妙な物語

怖い話

「昨日の雨、本当にすごかったわね。あなたが居なくて怖かったわ。」可愛く怯える妻は5つ年下で、結婚して3年が経つ。昨夜は大雨のせいで電車のダイヤも…

  1. 世にも奇妙な物語

才能

作詞家は、頭を抱えて悩んでいた。どうしても書けないのだ。サビを盛り上げるフレーズが、最初のひと言さえ思い浮かばない。これまでにだってスランプ…

  1. 世にも奇妙な物語

特別な日

その店は、住宅街の奥の路地裏にひっそりと建っていた。入口の洒落たドアには、金色の文字で店の名前が書かれている。昨日、飲み屋で意気投合した男が教え…