読み切りショートストーリーとエッセイを楽しむWebマガジン

  1. エッセイ

14.やさしい人と、好きな人 他2篇

娘が言いました、
「あやちゃんが一番好きなのはね、たかひろくん」
「そう、どうしてたかひろくんが好きなの?優しいから?」
私がそう尋ねると、
「ううん、一番優しいのはふみやくん、でも、好きなのは、たかひろくんなの」
なるほど、優しい人と、好きな人は違うなんて、娘は4歳にして、
すでに微妙な女心を持ち合わせているようです。
クスクス♪

男性にはわからないかしら?^^

一緒にはいろう!

娘はあまり人見知りをしません、その上、とても人なつっこいところがあります。
しかも、私や、主人の友達は、みんな自分の友達だと思っています。
だから、私の友人達が遊びにくるたびに、
自分のおもちゃを見せては、おもてなしします。(笑)
夕方が近づくと、夕ご飯を食べていけと勧め、さらに夜がふけると、
一緒にお風呂に入ろうと誘うのです。
夕食までは、みんな食べていってくれるのだけれど、
残念ながら、彼女と一緒に入浴した友人はまだ、数えるほどしかいません。
クスクス♪

強い味方

夫婦喧嘩をしました。
冷静に考えたら、悪いのは私かもしれません。
それでも、まだ感情が高ぶっていて、素直には謝れずにいました。
無言のまま、パジャマやタオルのしたくをしていた私に、
お風呂から、パパを叱る娘の声が…
「パパは大きいんだから、ママをいじめちゃ駄目なの。
ちゃんとごめんなさいって言うのよ。」

どうやら私には強い味方がいるようです。
クスクス♪

こちらの記事もいかがですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。